GEMOFOREX〔ゲムフォレックス〕の取引時間。

フルレバ〔レバレッジ5000倍〕、ハイレバレッジ〔レバレッジ1000倍〕のGEMFOREX〔ゲムフォレックス〕口座におけるFX取引可の時間、CFD取引の時間がわからないと、先が見通せないドル円相場なのに、ドル円のポジションを長期保有することになったり、いつ大暴落するかわからないポンド円相場なのに、ポンド円買いのポジションを長期保有することになったり、いつ大上昇するかもしれないユーロ円相場で、ユーロ円売りのポジションを長期保有することになるという凡ミスを犯します。

上記のような凡ミスを回避するには、gemforex口座のドル円取引可能な時間を知る、ポンド円取引可能な時間を知る、ユーロ円取引可能な時間を知る、gemforexのゴールデンウイークの取引時間を知る、gemforexのクリスマスの取引時間、gemforexの年末年始の取引時間を知るの全部をやる。

GEMFOREX〔ゲムフォレックス〕通貨ペアと指数、商品の取引時間は違う。

GEMFOREX口座では、ドル円・ユーロ円・ポンド円と日本国内で知名度が低い通貨ペアの取引時間が違う、メジャーな指数とマイナーの指数の取引時間が違う、原油と金・銀の取引時間が違います。

極論、gemforexのドル円取引時間しか知らないのであれば、gemforex口座ではドル円トレードに専念する、gemforexのユーロ円取引時間しか知らないのであれば、gemforex口座のポンド円取引時間しか知らないのであれば、gemforex口座でポンド円トレードに専念する。

極論、メジャーな指数の日経225の取引時間のみを知っているのであれば、gemforex口座では日経225トレードに専念する,マイナーな指数のDAXの取引時間を知っているのであれば、gemforex口座でDAXトレードに専念する。

極論、原油の取引時間だけを把握しているのであれば、原油トレードしかしない、金の取引時間だけを把握しているのであれば、金トレードしかしない、銀の取引時間だけを把握しているのであれば、銀トレードしかしない。

GEMFOREX〔ゲムフォレックス〕のFX取引時間。

GEMFOREX〔ゲムフォレックス〕口座は、夏時間制度、冬時間制度を採用しているので、夏時間になると、月曜日朝6時10分からFX取引を開始できるが、冬時間になると月曜日朝7時10分からFX取引を開始することになるし、夏時間になると、土曜日5時50分に相場がクローズするし、冬時間になると6時50分に相場がクローズドする。

1.GEMFOREX夏時間。

GEMFOREX夏時間のFX取引時間は、月曜日6時10分にスタート、土曜日の5時50分に全FX取引が終了。

2.GEMFOREX冬時間。

GEMFOREX冬時間のFX取引時間は、月曜日7時10分にスタート、土曜日6時50分に全FX取引が終了。

GEMFOREX夏時間のFX取引では、6時10分になったら、土曜日日曜日に持ち越した通貨ペアのポジションを決済することや、土曜日の早朝5時50分前に通貨ペアのポジションを決済することの二つをやっておくと、GEMFOREX退場を防ぐことが可能になります。

GEMFOREX冬時間のFX取引では、7時10分になったら、早朝のレンジ相場スキャルピングを開始することや、土曜日の朝6時50分までスキャルピングで利益を出すことをやっておくと、GEMFOREXでより多くのPIPSをGETできます。

GEMFOREX〔ゲムフォレックス〕の金・銀〔ゴールド・シルバー〕の取引時間。

GEMFOREX口座で不確定要素がある中での金融商品取引をするときに、怖い・危険であるという感情を持ち込まないのであれば、GEMFOREX口座で金・銀〔ゴールド・シルバー〕の取引をするのはありだが、GEMFOREXで不確定要素が多い金融商品取引が怖いと感じるのであれば、GEMFOREX口座で金・銀〔ゴールド・シルバー〕取引をするのはなしだ。

GEMFOREX〔ゲムフォレックス〕では、FX取引同様、金銀の商品取引にも夏時間、冬時間を取り入れていますので、金銀〔ゴールド・シルバー〕の取引時間は夏と冬とは違うということを頭の片隅においておくとよいでしょう。

1.GEMFOREXの金・銀〔ゴールド・シルバー〕の夏時間の取引時間。

GEMFOREXの夏時間における金・銀〔ゴールド・シルバー〕の取引時間は、月曜日の7時5分~土曜日の5時50分。

2.GEMFOREXの金・銀〔ゴールド・シルバー〕の冬時間の取引時間。

GEMFOREXの冬時間における金・銀〔ゴールド・シルバー〕の取引時間は、月曜日の8時5分~土曜日の6時50分。

GEMFOREX〔ゲムフォレックス〕の指数の取引時間。

指数の知識が皆無かつ、指数で損失を出した経験しかない人は、GEMFOREX口座の指数取引時間を知る必要はなし、指数取引をする必要もなし。

指数の知識が豊富かつ、指数取引でトレード収支をプラスにできる自負がある人は、GEMFOREX口座の指数取引時間を知る必要はあるし、指数取引をしたほうがいい。

1.GEMFOREX指数の取引時間一覧。

朝9時~翌朝の6時15分が取引時間となっている指数は、日経225とナスダックとUS500とUS30の4つ成っています。

昼過ぎの16時~翌朝の6時が取引時間となっている指数は、FTSE100とEuro50とCAC40の4つとなっています。

早朝の9時30分~翌朝の6時が取引時間になっている指数は、DAXの一つのみとなっています。

早朝7時50分~お昼過ぎの14時30分、お昼過ぎの15時10分~翌朝6時が取引時間となっている指数は、ASX200のみとなっています。

早朝10時15分~お昼過ぎの13時00分、お昼すぎの14時00分~夕方の17時15分が取引時間となっている指数は、HangSeng50のみとなっています。

2.GEMFOREX口座で原油の取引時間。

GEMFOREX口座で値動きの激しさを重視する人は、GEMFOREX口座で原油取引をすることや、GEMFOREXにおける原油の取引時間を把握しておこう。また、GEMFOREXで値動きの小ささを重視する人は、一旦値動きが激しい原油のことは忘れて、値動きが小さいドル円の取引をしよう。

1.ブレンド原油の取引時間。

ブレンド原油の取引時間は、早朝の10時5分~翌朝の7時00分までです。また、ブレンド原油の取引ができない時間は、早朝7時~早朝10時5分の間となっておきます。

2.WTI Light Sweet原油の取引時間。

WTI Light Sweetの取引時間は、早朝の8時~翌朝7時までです。また、WTI Light Sweet原油が取引できない時間は、早朝7時~早朝8時の間となっています。

GEMFOREX年末年始の取引時間。

日本では、クリスマスは平日でしかないが、海外では、クリスマスは休日扱いとなっているので、クリスマスの日は為替相場が休場扱いになっています。また、年末年始の1月1日は、日本でも休日扱い、海外でも休日扱いとなっているので、1月1日の日は、為替相場が球状扱いになってます。

GEMFOREX口座は、12月24日の19時~12月26日9時までFX取引が不可、12月31日19時~1月2日9時までFX取引が不可となっています。

公式サイト
GEMFOREX
GemForex口座開設ボーナス2万円プレゼントキャンペーン開催中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする