GEMFOREXのスプレッドとは?

GEMFOREX口座開設を考えている人は、GEMFOREX口座開設ボーナス2万円と100%入金ボーナスの部分にしか目が行かず、GEMFOREX〔ゲムフォレックス〕の最大のメリットのスプレッドの狭さに目を向けることはありません。

GEMFOREX口座開設と本人確認書類提出を達成した人は、GEMFOREXの最大レバレッジ1000倍をどう使うか?、GEMFOREXのスプレッドによる損失をどう挽回するか?、GEMFOREXのレバレッジ制限が自分にどう影響するか?にも目を向けるようになります。今回は、GEMFOREXのスプレッドとは?をテーマに記事を書いていきます。

GEMFOREXのスプレッドとは?

GEMFOREX口座内で、通貨ペアのポジションを保有するには、GEMFOREX口座に通貨ペアのスプレッドを支払う必要がありますし、GEMFOREXを除く、海外FX口座で通貨ペアのポジションを保有するには、GEMFOREXを除く、海外FX口座に通貨ペアのスプレッドと取引手数料を支払う必要があります。当然、GEMFOREX口座は、スプレッドだけの支払いで済むので、通貨ペア取引毎の総支払い額が小額になる傾向があり、GEMFOREXを除く、海外FX口座では、スプレッドと通貨ペア取引手数料の二つの支払いをすることになるので、通貨ペア取引毎の総支払額が多額になる傾向があります。

GEMFOREXオールインワン口座のスプレッドの概要。

GEMFOREXオールワン口座は、ドル円スプレッド1.6PIPS固定を採用していることから、ドル円取引のスプレッドを2.0PIPS未満にしたい、雇用統計やISMの経済指標でスプレッドが大きくなるトラブルを回避したい、スプレッド99.9PIPSになる異変を回避したいなどの要望を叶えることが可能です。

GEMFOREXオールインワン口座では、ユーロ円スプレッド1.6PIPS固定を採用していることから、いかなる状況でも、ユーロ円取引のスプレッドを2.5PIPS以下にしたい、スプレッドが大きくなるかもしれないという恐れをユーロ円取引に持ち込みたくない、ドラギの発言直後にユーロ円スプレッドが30PIPSになることを回避したいなどの要望をかなえられます。

GEMFOREXオールインワン口座では、ポンド円スプレッド2.1PIPS固定を採用していることから、ポンド円スプレッド5.0PIPS~8.0PIPSの海外FX口座に対する不満を解消したい、ポンド円取引をユーロ円取引の感覚でやっていきたい、5PIPS~10PIPSの利益確定狙いでポンド円スキャルピングをするという要望を叶えることが可能です。

GEMFOREXオールインワン口座は、ボーナスで証拠金維持率を高めたい人向けの口座。

GEMFOREXオールインワン口座は、多少のスプレッドの広さには目をつむり、GEMFOREX口座開設ボーナス2万円とMAX100万円の入金ボーナスで証拠金維持率を大幅UPさせ、GEMFOREX口座の生存率を高めたい人向けの口座です。

GEMFOREX口座開設ボーナス2万円が手元にあれば、2万円を100万円まで増やすという決意をもてたり、2万円を3万円に増やせればいいかなーという緩い気持ちがもてます。

GEMFOREXに入金した100万円と100万円の入金ボーナスがあれば、証拠金が2倍になってgemforexで毎月10万円を稼ぐことがかなり容易になります。それだけでなく、200万円の証拠金があると、2枚~5枚のドル円のポジションを保有したときの精神的な圧力を感じなくなり、2枚~5枚のドル円のポジションを1年~3年保有することだってできます。

GEMFOREXオールインワン口座のスプレッド問題。

GEMFOREXオールインワン口座で扱うレバレッジが3倍~レバレッジ5倍だと、証拠金維持率2500%~3000%となり、gemforexの通貨ペアスプレッドが1.6PIPS~3.0PIPSであることがどうでもよくなります。

GEMFOREXオールインワン口座で扱うレバレッジが400倍~レバレッジ1000倍になると、証拠金維持率が20PIPS~30PIPSとなり、gemforexの通貨ペアスプレッドが1.6PIPS~3.0PIPSであることが大きなプレッシャーとして自分にのしかかってきます。

GEMFOREXオールインワン口座の固定スプレッド。

GEMFOREXオールインワン口座は、スプレッドが広いという弱点を受け入れる代わりに、固定スプレッドという最強の武器を獲得できますが、GEMFOREXノースプレッド口座は、スプレッドが狭いという武器を獲得するカ割に、変動性スプレッドという弱点を受け入れることになります。

GemForexノースプレッド口座のスプレッド概要。

GemForexノースプレッド口座はドル円スプレッド0.3PIPSを採用していることから、1.0PIPS~2.0PIPSの利益幅を取りにいくスキャルピングを実現したいや、0.1ロットのお試しでドル円ポジションを保有する行為の危険度を小さくしたいや、GEMFOREX口座における機会損失の回数を減らすことなどの要望を叶えることができます。

GEMFOREXノースプレッド口座は、ユーロ円スプレッド0.5PIPSを採用していることから、ユーロ円で強制ロスカット、ゼロカットされない確率アップを実現したいや、ユーロ円スプレッドが広いことに対する不満を持ちたくないや、ユーロ円の一回の獲得PIPS数を1PIPS以上伸ばしたいなどの要望を叶えることが可能です。

GEMFOREXノースプレッド口座は、ポンド円スプレッド1.0PIPSを採用していることから、ポンド円スプレッド5.0PIPS以上の環境から抜け出したいや、ポンド円で3.0PIPS以下で損切りすることを習慣にしたいや、ポンド円取引の一回の獲得PIPSを4PIPS以上に伸ばしたいなどの要望を叶えることが可能です。

GEMFOREXノースプレッド口座は損切りできる人向け。

GEMFOREXノースプレッド口座でトレード収支を大きくプラスに持って行くには、証拠金維持率50%状態で、損切りを証拠金維持率3%の幅、利益確定を証拠金維持率10%~100%の幅にするルールを守るようにすればよい。また、GEMFOREXノースプレッド口座で、トレード収支を大きくマイナスにするには、証拠金維持率50%状態で、損切りを25%の幅、利益確定を10PIPSの幅にするルールを守るようにすればよい。

GEMFOREXノースプレッド口座のボーナス系情報。

GEMFOREXノースプレッド口座をクイック口座開設、本人確認認証を済ませた人が、GEMFOREXオールインワン口座をクイック口座開設、本人確認認証を済ませても、GEMFOREX口座開設ボーナス2万円GETできません。

公式サイト
GEMFOREX
GemForex口座開設ボーナス2万円プレゼントキャンペーン開催中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする