gemforex〔ゲムフォレックス〕の口座開設、入金、出金の情報。

日本国内のFXトレーダーを多く抱えている海外FX口座だと、期間限定で海外FX口座開設ボーナスキャンペーンをやっても、年がら年中海外FX口座開設ボーナスをやっているわけではありませんが、億トレーダー、FX初心者、FX中級者、FX上級者を多く抱えているgemforex口座だと、期間限定でgemforex口座開設2万円ボーナスキャンペーンを中止することなく、年がら年中、gemforex口座開設ボーナス2万円ボーナスキャンペーンをやっていますから、gemforex 2万円の口座開設ボーナスのビッグウェーブを逃すということを体験せずに済みたい人は、gemforex〔ゲムフォレックス〕を口座開設すると良いかもです。今回は、gemforex〔ゲムフォレックス〕の口座開設、入金、出金の情報。

gemforex 〔ゲムフォレックス〕の口座開設ボーナス、入金ボーナスとは?

日本国内のFX口座だと、口座開設ボーナスというキーワードを耳にすることもなければ、入金ボーナスというキーワードを耳にすることもなく、日本の国内FX口座からしたら、口座開設ボーナスってなんだ?、入金ボーナスって何だ?になっていますが、海外FX口座のgemforex〔ゲムフォレックス〕口座だと、口座開設ボーナス2万円というキーワードを365日24時間耳にすることになるし、100パーセント入金ボーナスというキーワードを一ヶ月に二回ほど耳にすることがあるし、口座開設ボーナス3万円というキーワードを一年に一回耳にすることがあるし、200%入金ボーナスとキーワードを一ヶ月に1回ほど耳にすることがあります。

1.gemforexの2万円口座開設ボーナス。

gemforex口座の利用者の一部が、5000ロット~10000ロットの通貨ペア取引をするときに支払うスプレッド金額が50万円から100万円となっていたり、gemforex利用者の3割が、100ロット~1000ロットの通貨ペア取引をするときに支払うスプレッド金額が15000円~15万円となっているため、gemforex口座は、gemforex利用者が支払うスプレッドでかなりの利益を得ていますし、gemforexの経営状態はかなり良いです。この実情があるので、ある日突然、gemforexの運営会社が経営破綻することはなし、gemforexの2万円口座開設ボーナスのキャンペーンが突然中止されることもなし。

gemforexの2万円口座開設の特別キャンペーンやっているよときに、gemforex口座開設とgemforexの本人確認をクリアすると、自身のgemforex口座にgemforexの2万円口座開設ボーナス〔gemforexでのトレード資金、証拠金〕がある状態になるのです。このgemforex 2万円口座開設ボーナスをいざ取得すると、いつでも、gemforex口座でFX取引で利益が出せる状態になり、人生に一寸の希望を持てます。

2.gemforexの3万円口座開設ボーナス。

世間では、コロナウイルスの影響で、仕事をなくした人、仕事の収入が激減した人、会社に出勤することができない、会社から在宅ワークを命じられた人がいます。これらの人を応援する意味もこめて、gemforex口座では、2020年の4月限定で、gemforexの3万円口座開設ボーナスの特別キャンペーンを開催していました。また、gemforexの3万円口座開設ボーナスが取得できるのは、生まれて初めてgemforexオールインワン口座を、開設した人だけですし、gemforex口座を持っている人がgemforexオールインワン口座を追加開設しても、gemforex口座開設ボーナス3万円取得不可、大昔gemforexオールインワン口座を開設した人もgemforexの3万円口座開設ボーナスを取得不可、gemforexノースプレッド口座は、口座開設ボーナス、入金ボーナスの対象外口座です。

3.gemforex100パーセント入金ボーナス。

gemforexの2万円口座開設ボーナスの受け取り完了した人が、gemforexの1万円口座開設ボーナス、gemforex100%入金ボーナスのダブルキャンペーン中に,gemforex口座を開設しても、gemforex1万円口座開設ボーナスの対象外、gemforex100%入金ボーナスの対象外になるし、gemforexの1万円口座開設ボーナス、gemforex100%入金ボーナスのダブルキャンペーン中に, gemforexノースプレッド口座開設をした人も、gemforexの1万円口座開設ボーナス、gemforex100%入金ボーナスの対象外になりますし、5年前にgemforexオールインワン口座を所持していた人も、gemforexの1万円口座開設ボーナス、gemforex100%入金ボーナスのダブルキャンペーン対象外になります。

gemforex1万円口座開設ボーナスとgemforex100%入金ボーナスの対象になる人は、gemforexオールインワン口座開設経験なし、GEMFOREXオールインワン口座を初開設する人のみです。それと、gemforex100%入金ボーナスの中身は、gemforex口座に1万円6000円入金すると1万6000円分のgemforexボーナスが取得できる、gemforex口座に100万円入金すると、100万円分のgemforex入金ボーナスが取得できるというものです。

100%入金ボーナスの権利を有するものが、gemforexオールンワン口座に、クレジットカード入金で25万円を入金する場合、gemforex口座に25万円、25万円の入金ボーナスがある状態になりますし、100%入金ボーナスの権利を有するものが,gemforexオールインワン口座に、クレジットカード入金に100万円入金する場合、gemforex口座に100万円、100万円の入金ボーナスがある状態になります。

4.gemforex200%入金ボーナス。

gemforexの1回目の口座開設者、gemforexノースプレッド口座開設者の人は、gemforex200%入金ボーナスの対象にならず、gemforex200パーセント入金ボーナスとgemforexに入金した現金でFX取引、CFD取引するを実現できません。それと比べて、gemforexオールインワン口座所持かつ、gemforex200%入金のボーナスのキャンペーンに当選する人は、gemforex200%入金ボーナスの対象になり、gemforex200パーセント入金ボーナス、gmeforexに入金した現金でFX取引、CFD取引をするを実現できます。

口座開設フォーム|GEMFOREX
GEMFOREXでは口座開設の際に口座開設に伴う身分証明書などの書類の提出を必要としないクイック口座開設を取り入れておりま
gforex.asia
gemforex口座開設は、2分~3分ほどで完了します。

gemforex口座の特徴。

gemforex口座〔ゲムフォレックス〕の特徴には、gemforexは強制ロスカット、ゼロカットシステムの二つがある。&スプレッド固定されているのが魅力。&万能型EAで自動売買ができる。&万能型ストラテジーでミラートレードができる。&フルレバ、ハイレバの戦略が取れる。&低スプレッドを提供している口座タイプがある。&日本語サポートの対応が完璧。である。

gemforex口座には強制ロスカット、ゼロカットシステムの二つがある。

gemforex口座〔ゲムフォレックス〕の20%強制ロスカット、ゼロカットを経験しない人の特徴は、証拠金維持率5000パーセント~7000パーセントを常にキープして、損切り幅も10PIP固定している。これに分類される人は、gemforex口座で強制ロスカット、ゼロカット経験をすることなし、gemforex証拠金維持率を5000パーセント~7000パーセントを、証拠金維持率10000パーセント~20000パーセントまでランクアップさせることができる。

gemforex口座〔ゲムフォレックス〕の20%強制ロスカット、ゼロカットを経験することが習慣になっている人は、証拠金維持率100%~120パーセントを常にキープして、損切り幅を決めていない。これに分類される人は、gemforex口座で、強制ロスカット、ゼロカット経験を一ヶ月に2回ほど経験したり、gemforex証拠金維持率100%~120パーセントを、証拠金維持率40パーセントまで、ランクダウンさせる経験をしたりします。

スプレッド固定されているのが魅力。

スプレッド固定されていない海外FX口座でよく聞かれる苦情は、突如スプレッドが広がったせいで、通貨ペア〔ドル円、ユーロ円、ポンド円〕のポジションが強制ロスカット、ゼロカットされたとか、雇用統計前後に、ドル円スプレッドが広がるせいで、ドル円のポジションが取れないだとか、朝6時になった瞬間、ドル円、ユーロ円、ポンド円のスプレッドが99.9PIPSになったなどがあります。

スプレッドが固定されているgemforex〔ゲムフォレックス〕口座でよく聞かれるうわさは、スプレッド固定のgemforex口座だと、突如スプレッドが広がるという事態を見たことがないとか、雇用統計前後でもドル円スプレッドが2.0PIPS~3.0PIPSで安心して雇用統計スキャルピングができるとか、朝6時になってもドル円スプレッドが1.6PIP固定、ユーロ円スプレッドが1.7PIPS固定、ポンド円スプレッドが2.1PIPS固定であるなどがあります。

万能型EAで自動売買ができる。

gemforex口座で5年間以上年間5000PIPS~6000PIPSたたき出している万能EAを選択して、gemforex口座でEAの自動売買をすれば、一年で100万円が300万円に増えたり、一年で300万円が1000万円に増えたり、一年で1000万円が3000万円になったりします。この反対のgemforex口座で特定の相場でしか勝てないEAを選択して、gemforex口座でEAの自動売買をすると、一年で100万円が50万円、一年で1000万円が500万円になったり、3000万円が1500万円になったりします。

万能型ストラテジーでミラートレードができる。

gemforexミラー専用口座で、gemforex口座で3年間以上年間成績NO1のストラテジーで、gemforex口座でストラテジーの自動売買をすれば、一年で50万円が300万円に増えたり、一年で300万円が700万円に増えたり、一年で700万円が2100万円になったりします。この反対のgemforexのミラー専用口座で、gemforex口座で2ヶ月だけ成績NO1のストラテジーで、gemforex口座でストラテジーの自動売買をすれば、一年で50万円が25万円になったり、一年で300万円が150万円になったり、一年で700万円が350万円になったりします。これらから把握できる最高の結論は、何年も勝ち続けている万能型ストラテジーで、自動売買をしよう。

フルレバ、ハイレバの戦略が取れる。

gemforex口座は、レバレッジ制限100倍、200倍ではなく、レバレッジ500倍制限となっているので、レバレッジ制限状態でもハイレバ戦略をとることができる。また、gemforexは、XM〔レバレッジ888倍〕,bigboss〔レバレッジ555倍〕、iforex〔レバレッジ400倍〕のどこも実現しえなかった、フルレバ〔レバレッジ1000倍〕の戦略が取れます。

低スプレッドを提供している口座タイプがある。

iforexにも低スプレッドを提供する口座タイプであるiforexエリート口座があり、XMにも低スプレッドを提供する口座タイプであるXMゼロ口座があり、タイタンFXには、ボーナスなしで低スプレッドでFX取引ができる海外FX口座があり、gemforex〔ゲムフォレックス〕には、ボーナスなしで、低スプレッドで通貨ペア取引が可能なgemforexノースプレッド口座があるのだ。

日本語サポートの対応が完璧。

2019年にできたばかり、2020年にできたばかりの海外FX口座だと、日本語サポートに対応していなかったり、日本語サポートの対応がかなり雑だったりするという問題があります。この問題を解決するには、2019年、2020年にできたばかりの海外FX口座を使うことをやめて、口座開設ボーナス・入金口座開設ボーナス・日本語サポート対応完璧・EAの無料配布・ストラテジーの無料配布をしているgemforex口座を使えばよいのです。

GemForex〔ゲムフォレックス〕の安全性はどうなのか?。

gemforex口座から追証金を請求された人が皆無であることや、gemforexは権威がある金融ライセンス保持できることや、gemforexオールインワン口座の約定力は世界NO1クラスであることや、gemforexノースプレッド口座のスプレッドの狭さは、海外FX口座界隈でNO1であることや、レバレッジ制限という仕組みがgemforex口座にあることや、gemforex口座で入金ミスが起きることがないことや、gemforex口座で出金ミスが起こることがないことや、国内銀行出金の手数料0円はgemforexだけや、MT4のプラットフォームが一番安全であることなどがあります。

gemforex口座から追証金を請求された人が皆無であること

gemforexの2万円口座開設ボーナス、gemforex3万円口座開設ボーナスオンリーの通貨ペア取引でも20%強制ロスカット、追証なしゼロカットシステムが採用され、gemforex口座に入金した現金と100%入金ボーナスの通貨ペア取引にも20%強制ロスカット、追証なしゼロカットシステムが採用されますし、gemforex口座に入金した現金の通貨ペア取引にも20%強制ロスカット、追証なしゼロカットシステムが採用されますから、gemforex口座から追証金を請求されることを恐れる必要はありません。

gemforexは権威がある金融ライセンス保持できること。

海外FX口座の中には、権威がまったくない金融ライセンスを保持していたり、国内FX口座の中には、日本の金融ライセンスを保持しているからレバレッジ制限25倍のくくりにはまってしまうんだというものがあったりしますが、海外FX口座のgemforexは、権威力が世界屈指のFSP564306の金融ライセンスを所有しています。ここでいう世界屈指のFSP564306の金融ライセンスを保有しているgemforexは、低スプレッド提供している、約定力がある、スプレッドが広がる問題なし、財務的な問題を抱えていない。

gemforexオールインワン口座の約定力は世界NO1クラスであること

gemforexオールインワン口座は、約定力がすばらしいという評判が多いMT4のプラットフォームを採用している,オールインワン口座自体が固定スプレッド制で約定拒否が起こらない、スプレッドが固定であるので、約定力世界NO1を体験したい人は、gemforex口座でFX取引、CFD取引にチャレンジしよう。

gemforexノースプレッド口座のスプレッドの狭さは、海外FX口座界隈でNO1であること。

gemforexを除く、海外FX口座のスプレッドが狭いタイプでは、ドル円スプレッドが0.7PIPS~1.2PIPSの幅、ユーロ円スプレッドが1.1PIPS~1.5PIPSの幅、ポンド円スプレッドが1.0PIP~3.0PIPSの幅ですが、gemforexノースプレッド口座は、ドル円スプレッド0.3PIPS,ユーロ円スプレッド0.5PIPS、ポンド円スプレッド1.0PIPSとなっていますから、スプレッドのコストを小さくして、FX取引の利益を最大にしたい人は、gemforexノースプレッド口座を持っておくとよいかもです。

レバレッジ制限という仕組みがgemforex口座にあること。

レバレッジ制限という仕組みがない海外FX口座を使っていると、レバレッジ1000倍まで使えるのだから、レバレッジ1000倍でドル円・ユーロ円・ポンド円のポジションを取ってしまえをやりがちになるし、レバレッジ1000倍分のドル円・ユーロ円・ポンド円のポジションが強制ロスカット、ゼロカットになることもある。逆に、レバレッジ制限という仕組みがあるgemforex口座を使っていると、レバレッジ制限500倍にひっかかり、レバレッジ1000倍というハイリスクを使い、ドル円・ユーロ円・ポンド円のポジションが取れなくなり、レバレッジ500倍という低リスクを使い、ドル円・ユーロ円・ポンド円のポジションを取ることのみが可能になりますし、レバレッジ500倍分のドル円・ユーロ円・ポンド円のポジションが強制ロスカット、ゼロカットされたときの損失が小額になります。

gemforex口座で入金ミスが起きることがないこと

2019年にできた海外FX口座だと、クレジットカード、デビットカード入金でミスが起きた、国内銀行振り込みでミスが起きた、ビットコイン入金でミスが起きたという話題を多数聞くことがありますが、歴史あるgemforex口座だと、クレジットカード入金、デビットカード入金でミスが起きたという話題を聞くことが皆無、国内銀行振り込みでミスが起きたという話題を聞くことが皆無、ビットコイン入金でミスが起きたという話題を聞くことが皆無。これらの事実から判断できるのは、gemforex口座は安全であるということ。

gemforex口座で出金ミスが起こることがないこと

2019年にできたばかりの海外FX口座、2020年に日本に参入してきた海外FX口座だと、クレジットカード、デビットカード出金ミスがおきたり、ビットコイン出金、bitwallet出金でミスが起きたり、国内銀行出金でミスが起きたという話題を頻繁に聞くことがありますが、歴史あるgemforex口座では、クレジットカード、デビットカード出金未対応、国内銀行出金ミスが起こることがない、ビットコイン、bitwallet出金ミスが起こることがない。

 国内銀行出金の手数料0円はgemforexだけ

8割型の海外FX口座は、国内銀行出金の手数料が2500円~5000円になっていますが、gemforex口座は、国内銀行出金の手数料が無料という特別価格となっていますから、国内銀行出金でお金を失う問題を回避したい人は、gemforexオールインワン口座、gemforexノースプレッド口座を開設しています。

 MT4のプラットフォームが一番安全

国内FX独自のプラットフォームがフリーズする、2019年、2020年にできた海外FX独自のプラットフォームが1時間フリーズするという問題がありますが、gemforexオールインワンの口座のMT4のプラットフォームがフリーズすることはありませんし、gemforexノースプレッド口座のMT4のプラットフォームがフリーズすることがありませんから、gemforexのmt4ノプラットフォームが一番安全。

gemforex口座開設。

gemforex〔ゲムフォレックス〕は、誰でも1分~3分でgemforex口座を開設完了させることが可能なクイック口座開設形式を採用しています。このgemforexクイック口座開設をするには、gemforex口座タイプ〔gemforexオールインワン口座、gemforexノースプレッド口座〕の選択をする、gemforexの登録種別〔個人口座、個人事業主口座、法人口座〕の選択をする、ローマジ表記で自分の本名を入力する、自分がパスワードを覚えているメールアドレスを入力するの全てを実行すればいい。

gemforexの口座タイプ

gemforex口座開設ボーナス、gemforex口座の入金ボーナスを受け取ることが自分にとっては何よりも重要な人は、gemforexオールインワン口座を開設する。また、gemforex口座ボーナスなし、世界最狭水準のスプレッドを元メチル人は、gemforexノースプレッド口座を開設する。

gemforex本人確認書類のアップロード〔オールインワン口座・ノースプレッド口座〕

gemforexのオールインワン口座で、本人確認書類のアップロードをしない人でも、gemforex口座に入金することは可能だが、gemforexの2万円口座開設ボーナスの受け取りは不可能。また、gemforexのオールインワン口座で本人確認書類のアップロード完了した人は、gemforex口座に入金OK,gemforex出金OK,gemforex2万円口座開設ボーナスの出金NGです。

gemforexノースプレッド口座で、本人確認書類のアップロードをしなくても、gemforexノースプレッド口座で、ドル円スプレッド0.3PIPS,ユーロ円スプレッド0.5PIPS、ポンド円スプレッド1.0PIPSで、ドル円・ユーロ円・ポンド円のポジションを保有可能。また、gemforexノースプレッド口座で、本人確認書類のアップロードをクリアすると、gemforexノースプレッド口座の出金機能が使えるようになります。

1.gemforex本人確認書類のアップロードの概要。

gemforexをクイック口座して、gemforexのマイページにログイン完了したら、gemforexの本人確認書類のアップロードページに、身分証明書〔マイナンバーカード、住民基本カード、パスポート、〕と、住所確認書類〔携帯電話の請求書、クレジットカードの請求書、国からの公式書類、国内銀行からの公式書類〕と、自分の顔と身分証明書が同時に写っている画像の3つをアップロードしよう。

gemforexの法人口座をクイック口座開設して、gemforex法人口座のマイページにログインしたら、gemforex法人口座の本人確認書類のアップロードページに、自分が経営している会社の代表取締役の普通自動車運転免許証明書類、会社登記簿謄本の書類〔市役所で発行可能〕、自分が経営している会社の代表取締役の本物と、自分が経営している会社の代表取締役の普通自動車運転免許証明書が同時に写ってる画像の3つをアップロードしよう。

gemforexの個人情報登録を完了させる。


GemForex〔ゲムフォレックス〕をクイック口座開設完了した後、gemforexマイページ内にあるgemforexのユーザーマイページ一覧を見ましょう。そしたら、gemforexのユーザーマイページ一覧の個人情報登録のlinkをクリックします。

登録種別→サラリーマン、会社の法人を持っていない方や、個人事業主でもない方は、登録種別に個人口座を選択、個人事業主届けを出している方は、個人事業主口座を選択、会社の法人の銀行口座を保有している方は、法人口座を選択。

名前→自分の正式な本名を性格に入力すること、偽名はNGであることを覚えておく。

フリガナ→自分の正式な本名のフリガナを入力すること、偽名のフリガナはNGであること。

メールアドレス→パスワードを覚えており、ログインできなくなる可能性が0パーセントのメールアドレスを使うこと。〔セキュリティー面で評判がいいメールアドレスを使うこと。〕

日中の連絡先→自分の勤めている会社の電話番号か、自分が頻繁に使う携帯の電話番号か、自分の自宅の電話番号を入力すること。

銀行名→経営状態がよく、入金、出金トラブルがないと話題の銀行〔自分が銀行口座を所持している〕を英語表記で打ち込むこと。

支店名→経営状態がよく、入金、出金トラブルがないと話題の銀行〔自分が銀行口座を所持している〕の支店を英語表記で打ち込むこと。

口座番号→銀行の口座番号の入力を間違えると、gemforex口座で出金ができないという問題が起きますので、銀行口座番号の打ち込みは間違えないこと。口座番号には、銀行名の銀行口座番号を打ち込むこと。

口座名義→銀行名の銀行口座に使われている口座名義を打ち込むこと。それと、口座名義を打ち込んだ後、口座名義に打ち間違いがないかをチェック。

銀行コード→googleの検索エンジンで、銀行名で打ち込んだ銀行口座の銀行コードを検索。

支店コード→google,ヤフーの検索エンジンで、銀行の支店コードを検索する。

SWIFTコード→google,ヤフーの検索エンジンで、銀行名で打ち込んだ銀行口座のSWIFTコードを検索する。

GemForex入金方法

gemforex口座開設ボーナス2万円、gemforex口座開設ボーナス3万円でFX取引、CFD取引をする人は、gemforexの入金方法を知る必要はありません。一方で、gemforex100%入金ボーナスで証拠金を2倍にしたい人は、gemforexの入金方法を誰よりも詳しくしっておく必要があります。

デビットカード入金

自分の手持ち金だけでFX取引,CFD取引をしたい、クレジットカードで20万円、30万円の請求を避けたい人は、gemforex口座の入金にデビットカード入金を利用します。また、gemforex口座のデビットカード入金手数料は無料です。

クレジットカード入金。

携帯電話の支払いもクレジットカード決済、家賃の支払いもクレジットカード決済、光熱費の支払いもクレジットカード決済、wifiの支払いもクレジットカード決済、FXの入金もクレジットカード決済の人は、gemforex口座の入金に、クレジットカード入金を利用します。また、gemforex口座のクレジットカード入金手数料は無料です。

銀行送金

クレジットカード破棄した、クレジットカードを所持したくない、デビットカード破棄した、デビットカードを所持したくない人は、gemforex口座入金に銀行送金を利用します。また,gemforex口座の銀行送金手数料は無料です。

gemforex口座の銀行送金は、gemforexの運営が入金を確認しないと、gemforex口座に入金額が反映されない。これが受け入れられない人は、即時入金反映のクレジットカード入金、デビットカード入金を使います。

ビットコイン入金とイーサリアム入金。

ビットコインを使うのが自分にとっては当たり前、イーサリアム決済を使って買い物をすることがある、ビットコインの暴落をきにしない、イーサリアムの暴落を気にしない人は、gemforex口座入金にビットコイン入金を利用する傾向があります。また、ビットコイン入金とイーサリアム入金の手数料が0円かつ、入金即時反映という魅力があります。

gemforex出金

gemforex口座開設ボーナス、gemforex100パーセント入金ボーナスは、gemforex口座から出金不可能〔銀行送金、bitwallet出金、ビットアドレス出金の全てに非対応〕。また、gemforexに入金したお金、gemforex口座で増やしたお金は、gemforex口座から出金可能〔銀行送金、bitwallet出金、ビットアドレス出金の全てに対応〕です。

gemforexの国内銀行送金の出金手数料無料、gemforexの海外銀行送金の出金4500円ですので、gemforexの出金手数料の負担を抑えたい人が、gemforexの国内銀行送金を選択、gemforexの出金手数料の負担を気にしない人は、gemforexの海外銀行送金を選択する。

gemforexのbitawallet出金手数料無料、ビットアドレス出金無料ですので、出金手数料による損失で精神的ショックを受けたくない人は、bitwallet出金、ビットアドレス出金を選択する

公式サイト
GEMFOREX
GemForex口座開設ボーナス2万円プレゼントキャンペーンに参加しよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする